ルフラン・ルフラン ~移転OPEN!~

住所松山市古川南2-9-29 GoogleMap
TEL089-905-0366
営業時間am10:00~pm7:00
定休日毎週水曜日(不定休)
駐車場あり

ルフランルフランがはなみずき通りにやって来た~🍰
2015年6月16日、移転OPEN!
OPENの2日間は大変な人だかりでしたよ。
椿参道にOPENしてから9年、たくさんのお客さんに愛されているんですね💕
8月初旬にはカフェスペースもオープンするそうです。
美味しくて安心素材のケーキで、お子様のお誕生会に、友人との語らいに。
ルフランルフラン
ルフランルフラン


↓↓↓ 以前2010/11/4の記事 ↓↓↓
2008/11/4 シェフの思い出 マカロン
あらあら、マカロンが販売されていました! 1個130円です。
1つずつ違うなんともかわいいシールが貼られ、食べずに取って置きたい感じです。
↓クリックして大きな写真でシールをご覧下さいませ。
シェフの思い出 マカロン
2008/3/3 ダブルハート💕
見た目もステキ💕です。
苺のムースの中に、苺のソースとカスタードが二層になって入っていました。
お味は「イチゴミルク」って感じで、甘さもひかえめ、練乳を連想させるお味に「おいしい!」を連発しながら食べました。
生クリームじゃなくてカスタードってところがまたGood~♪

2007/12/10 森のタタン
ここ1週間で2回も食べちゃいました~(^^ゞ
パイの上にコンポートされたりんご、その上には飴がけされています。
甘さと酸っぱさがなんとも絶妙なバランスで、
私にはお気に入りの一品となりました♪
「秋らしいお菓子」と紹介されていましたから、
りんごがおいしいこの季節だけの限定ですね。
ルフランの森のタタン♪
2007/5/28
な、な、なんと!大変なことになってる~
TVチャンピオン2という番組をご存じでしょうか?
5/24放送の『あめ細工職人選手権』で、ルフラン・ルフランの鎌田琢弥シェフがチャンピオンになったのです✌
松山でのテレビ放送は ◆ 6/16(土) ◆ だそうです。忘れずに予約しなきゃ♪
2007/2/26 みどりのつばきろーる
定番のつばきろーるに、抹茶を使った新商品が仲間入りしました。
椿祭りに行ったpyonさんが買ってきてくれました。
みどりのつばきろーる
いつもながらラッピング凝ってますなぁ。このシールもかわいい💕
みどりのつばきろーる
生クリームにあずきの取り合わせって、どうしてこんなに合うのでしょう?
あずきは甘物好きの としてはちょっぴり物足りないかな~?くらいの量です。粒あんが苦手な人もこのくらいならおいしく食べられそうです。お味も普通のつばきろーるより甘さ控えめで、全体的に『大人の味』って感じでしょうか。

↓↓↓ 以前2006/12/4の記事 ↓↓↓
2006/12/4 新商品 ミルフィーユでござりますぅ
いちごがとても甘くって、パイとスポンジのあいだのいちごジャム(?)もサイコー!そのスポンジもしっとり、うっとり 💕
ミルフィーユ
もひとつ新商品 エクレアですぅ~
「エクレア」というのでチョコがかかっているのかと思っていれば…これもいちごです。
シューはすでにしっとりとなっていましたが、フタの部分に少しパリパリ感が残っていて、これまたフタだけでもおいしい~💕
甘さ控えめのカスタードで大満足!な でした。
エクレア

↓↓↓ 以前2006/9/29の記事 ↓↓↓
2006年9月29日(金) りんごタルトでございます💕
りんごのおいしい季節においしいリンゴタルトをご賞味ください。ぢつは、まだ食べてないから感想は書けないけど、娘のお薦め一番のタルトです。
りんごタルト

↓↓↓ 以前2006/8/25の記事 ↓↓↓
2006年8月25日(金) 記念すべき8月限定品、『まるごともも』をごらんください👌
まるごともものまるごと
まるごともものパッカン
あまりのおいしさにデッカイ写真で失礼します🎶
1日限定30個。 さんのおかげで、希少価値のまるごとももを食することができましたm(__)m
今日(8/25)も並んできちゃいました♪
ルフラン・ルフランさんの(振替え)お盆休み明け&今日は12時OPENってことも重なってか、「まるごともも」を求める長蛇の列が・・・。
8月末限定」&「個数限定(本日は30個!)」&「TV放送後」だけに、ほとんど入手困難な超レア🍰。1個は550円するけど、まるごと1個、桃を使ってこの価格。TVで言ってたけど、ほとんど原価らしい💨 嬉しい限りです。
で、気になるお味は、桃と、中に入っているクリームとのコラボレーションが絶妙な美味しさ💕 さらにさらに、下生地のイモパイも美味。これを食べなきゃ、ルフラン・ルフランは語れない!?ぜひぜひ、鎌田シェフが精魂こめて作った「まるごともも」を並んでゲットしよう!(あ~、9月になったら、また限定商品でないかな~!?)

↓↓↓ 以前の記事 ↓↓↓
2006年6月14日(水)AM10:00 ルフランルフラン OPEN!
はなみずき通りからは少し離れているのですが、この注目するお店はチェックせずにはいられませ~ん!
まずは『椿ロール(つばきろーる)』。なんとも味わいのあるかわいい箱に入っています。このちょっと懐かしいようなフォント、好きです。
つばきロールのかわいい箱
またこの鳥のシール、かわいい。まずはラッピングで心をわしづかみ💕
つばきロール
写真撮影の儀式の後、食べてみて…
なんてしっとりして口溶けのいいスポンジでしょう。甘さも絶妙です。
そしてまたクリーム、スポンジにマッチした味と量です。見た目では少なめのクリームですが、ちょっと濃厚なクリームはこのボリュームでぴったりです。多くても少なくてもいけません。
1本840円。絶対にお薦めです。
「こんなにおいしいケーキをありがとう💕 鎌田オーナーシェフ」と叫ばずにはいられないでしょう。
ルフランとは“繰り返し”のことだそうです。毎日毎日いろいろなお客様との楽しい出逢いを感じながら、お菓子を”繰り返し”作り続けて行きたい[:汗:]という気持ちから名づけられたそうです。
実は、鎌田オーナーシェフのご両親を(間接的に)知っている私。
思わず、開店初日から並んでしまいました。
帰りに、焼き菓子「ふらんふらん」を、鎌田オーナーシェフから直接頂きました。
紳士的な雰囲気の方で、また来てみようかなと思いました。
今度は、バースデーケーキを予約してみようかしらん💕
調査研究のため(^^ゞ 6/15(木)雨の中行ってきました。
↓こんなケーキを買っちゃいました♪
こんなケーキを買っちゃいました♪
「ニーナ」と云う名の ショートケーキ 含み行き
  見知らぬ国の フランスに居る
  (まゆみ詠)
↓濃厚で滑らかなプリリン。さらっとしたカラメルとプリンの絡み具合がベストマッチです。
こういう広くて低い容器がとっても食べやすくて、うれしい心配りです。
プリリン
私のリクエストどおり、プリンがおやつとなりました💕
一口食べて、「好きっ💕」とつぶやくほど。
なんだろう…クセのない味って言うか、濃厚だけどさっぱり(?)
「私的にはカラメルはもっと焦げてないとぉ~」なんて言ってましたが、カラメルのお味もGOOD👌
食べ終わった後は、なんだか名残惜しくて「終っちゃったぁ~」と他の人のプリリンをジーッ。
ごちそうさまでしたm(__)m