ネバー・ネバー・ランドはパソコン教室です
WWWアドバイス
◎ インターネット一般 ◎
□ セキュリティ
□ インターネットマナー
□ 検索エンジン
□ メール形式
□ メーリングリスト
□ メールマガジン
 
◎ ホームページ作成補助 ◎
□ 色見本
□ 著作権
□ HTMLタグリファレンス
□ WEBで扱う画像
□ 機種依存文字
スタイルシート
サンプル □
□ JavaScript
□ CGI
□ ブログパーツ
■ スタイルシート

 スタイルシートはHTMLタグだけではできないデザインが可能です。また、複数ページのデザインを統一するのにも便利です。

 

スタイルシートの記述方法
  1. HTMLファイルとは別にスタイルシートのファイルを作成し、それをHTMLファイルから読み込む方法
    複数のHTMLファイルを統一してレイアウトするのに便利です。
    変更も複数ファイルを編集しなくてもスタイルシートのファイルを編集するのみでいいので楽です。
  2. HTMLファイルに直接埋め込む方法
    HTMLファイルごとにレイアウトを設定したいときに使います。
  3. HTMLファイルの特定のタグに直接記述する方法
    上記の2つの方法でスタイルを設定したHTMLファイル内で特別なスタイル設定をしたいところに使います。
以上の3通りあります。
同時に2つ以上の方法で記述することもできますが、優先順位があります。
その順番は 3 → 2 → 1 の順です。
 
では、具体的にどんなことができるの?
例えば...テーブル中のフォントカラーを tomato に設定したい場合

▼ 通常のフォントタグで記述すると下記のようになります。

▼ スタイルシートを使うと・・・シンプルですね。


※ 特定のタグに直接記述しています
 
▲ Top
Home受講案内GalleryParkWebパソコン環境LinkMember's
Copyright (C) 1997- Never Never LAND All Rights Reserved.
パソコンの環境 Webお役立ち情報 ネバー・ネバー・ランド広場 受講案内 Homeへ